参加規約

参加にあたっての注意事項

エントリー前に、必ずお読みください。

  • 本大会は公道をコースとして使用しています。大会ルール・マナーを必ず守り、安全は参加者の責任で確保すること。コースへのゴミ捨ても厳禁です。
  • 参加者は、指定されたコースに従って走行しなければなりません。コースはカラーコーン、誘導テープおよび方向指示看板等によって示されています。
  • 計測方法は、指定されたコースでの所要時間を個人単位で計測します。所要時間の短い方が上位となります。
  • 各コース、制限時間内にチェックポイントを通過してください。制限時間内に通過できなかった参加者はリタイアとなります。その際はスタッフの指示に従ってください。
  • 何らかの理由でリタイアする場合は、エイドステーションなどにいるスタッフ、または緊急連絡先に電話し、必ず申告してください。リタイアした参加者は、基本的には各自でゴール地点へ移動すること。
  • 無理な追い越しは厳禁です。追い越す際は必ず声掛けをしてください。
  • レース参加中に要救助者を発見した場合、レースを中断し必ず救助活動を行ってください。救助活動中に発生する競技規則違反は罰則を課せられません。
  • 主催者側により、完走が困難と判断された参加者の方は、途中棄権またはコース変更していただく場合があります。
  • コース内には、急な上り坂・下り坂が続くポイントが数カ所あります。ご自身の体力・体調に合わせて無理の無い速度で調整してください。
  • 大会参加中、参加者は必須装備に加え、自分が必要と思う装備を携帯してください。
  • 大会ルール・マナーと、この参加規程および注意事項を守れない方、スタッフの指示に従わなかった方は失格とし、途中棄権となります。
  • キャンセル、中止等に関して参加費は、いかなる場合においても返却致しません。
  • 申込後の種目変更はできません。また、自己都合によるキャンセルの場合も返金致しません。参加費の過剰入金、重複入金の場合でも、返金は致しません。十分に確認した上で、ご入金ください。
  • 天変地異、事件、疫病等、やむを得ない事情による開催の縮小・中止については、前日までに大会事務局が判断し、大会ホームページで発表します。必ず前日に催行の可否についてご確認ください。
  • 大会当日であっても、荒天や野生動物の出現、事故等、止むを得ない事情により、主催者側の判断でコース変更、中止する場合があります。
  • 大会の縮小・中止の場合であっても、参加費の払い戻しは行いません。
  • 賠償責任等に関して参加者が自分自身・あるいは第三者に与えた損害・損失等について主催者は一切その責任を負いません。
  • 大会参加中の事故について、傷害保険による保険給付限度額以上の補償には応じません。保険給付限度額以上の補償が必要な場合は各自で加入してください。
  • ご宿泊に関して大会に伴うご宿泊の予約に関しては、主催者は一切責任を負いません。予約後のキャンセルの場合、または当日不参加の場合、あるいは天災等で止むを得ず開催できない場合などの宿泊キャンセルに関しては、各宿泊施設の規定に従ってください。
  • 大会が安全に円滑に進行され、楽しい大会となるよう、参加者の皆さまのご協力を頂けますようお願い致します。